トヨタエスティマのデザイン

トヨタ自動車が開発・販売するエスティマのデザインをご紹介したいと思います。
トヨタエスティマ現行車のカラーバリエーションは
「ホワイトパールクリスタルシャイン」「シルバーメタリック」「ミディアムシルバーメタリック」
「ブラック」「ダークレッドマイカメタリック」「シルキーゴルドマイカメタリック」
「ダークブルーマイカ」「ライトパープルマイカメタリック」となっています。
インテリアデザインについては、
ベーシックタイプ
シートデザイン「ジャカード織物」
内装色「グレージュorダークグレー」
インテリアパネル「ユーカリ茶木目調orシカモア黒木目調」
レザーパッケージ
シートデザイン「ブラック本革」
内装色「ダークグレー」
インテリアパネル「シカモア黒木目調」
サイドリフトアップシート装着パッケージ
シートデザイン「ジャカード織物」
内装色「グレージュorダークグレー」
インテリアパネル「ユーカリ茶木目調・シカモア黒木目調」
全体的なデザインの特徴としては、全体的なフォルムが卵形で優しい印象を与える一方で、
切れ長のヘッドライトが大きな特長かといえます。
2代目ほどヘッドライトの角度はありませんがその特徴は現行モデルにも残っています。


結婚